YES24チケッティングから初のFTISLANDソウルコン参戦へ

2019年06月
スポンサーリンク

YES24チケッティングから初のFTISLANDソウルコン参戦へ

韓国チケット販売サイトYES24でのチケット購入方法をブログで書きましたが、
FTISLANDソウルコンチケットをYES24で取る方法
それを読んでチケッティング、初めて韓国に行きソウルコンに参戦された
keitoさんから私のブログにとても長い感動のコメントを頂きました。
もう、コメントじゃなくてブログの長さだったので(笑)
keitoさんにご了承を得て、ブログの形でご紹介します。

ブルーミンさん^^
ブログ更新ありがとうございます。

ブログを読むと思い出します。
ソウルコン参戦を諦めていた私に行けるすべを
導いて頂いてありがとうございます。

チケットの購入のやり方をを分かりやすく
記載して頂いたので、ちゃんと購入出来ました。

初めての韓国でしたが、ブルーミンさんが
細かいところまで説明されていたので
なんとかなると思い行動しました。

当日(29日)入りだったので
結構ギリギリのスケジュールでした。
仁川空港に着いてから、両替をしようと思い
いろいろ調べていましたが・・

とりあえずグッズが、欲しくてペンラとTシャツと
タオルだけでも購入したい!と、関空で、結構時間があり
いろいろ悩んだ結果そこで両替をしました。

損をするのは、分かっていたのですが
結果的に両替してて良かったです^^
仁川空港に着いて入国する時考えてた以上に
時間が、かかりました。

T-moneyを購入したかったですが、
コンビニの場所もすぐに分からず
ホテルまでのバスは、すぐにわかりました。

私の宿泊したホテルは、
ベストウエスタンアリランヒル東大門だったので
一般リムジン6011でした。

※ベストウエスタンアリランヒル東大門は
地下鉄4号線誠信女子入口駅6番出口より徒歩1分のホテル

チケット購入時も、荷物をバスに載せてくれたおじさんも
ホテル名言ったらすぐに分かってくれたので、良かった~と思い
リラックスして乗っていましたが・・

え!?

バスの運転手さんが、何を言ってるのか分からない・・・

どのバス停か分からない・・・

録音されてるアナウンスの言葉が、分からない・・・

その時初めて私・・
言葉が通じない外国に来てるんだって(いまかよ)
プチパニックに・・!!

わぁ~・・時間無いのにちゃんとホテル行けるの~?

下車する番号13番目って、言うのは分かっているのですが・・
順番通り皆降りるわけじゃない・・

乗車してる時間(70分かかる)を確認しながら、
たぶん?ここかなって思いながら下車。

降りた場所からホテルが、見えなかったので・・

わぁ~どうしよう?

って思っていたら、女性の方が声をかけてくれて
ホテル名を言ったらそこまで連れていってくれました。
(韓国の方は優しいってよく書き込み見ていましたが本当ですね)

その方が、何を話しているのかまったくわかりませんでしたが、
助けて頂き感謝しています。

ホテルにイン出来たのが、16時でした。
フロントに日本語が分かる方が居たので助かりました。

その方に16時30分までに会場に行くのは、どうしたらいいですか?
と尋ねたら、その方のお友達のタクシーを呼んでくださいました。^^

その方、FTISLANDのホンギが歌が上手なので好きだって
言ってくれてテンション上がりました!

会場まで、タクシー代430円でした。
安いのでびっくりしました。

とりあえず、急いでグッズ買って会場入り。
私の席は、2階D2列目でした。

両隣日本の方だったので、安心してライブ楽しめました。
ステージのパフォーマンスが、迫力があり綺麗で
テンション爆上がりでした。

メンバーも日本で見るのとは、違う雰囲気で
カッコイイロックバンド感を凄く感じました。

私は、ブルーミンさんと違ってMCの時何を言っているのか
まったく分かりませんでしたが、楽しめました^^

ホンギさんのハスキーボイスに、はまっているので
歌う時もトークしてる時も嬉しすぎて
ニヤニヤが止まりませんでした。(気持ち悪いって!)

問題は・・帰りでした
坂道を下って安岩駅まではすぐでしたが・・

まずは、切符の買い方が分からなかったですが^^
日本のプリの方にヘルプして貰い助かりました。

たった一駅なのに・・ドキドキでした。
そして、乗り換えで一駅そこでも
日本のプリの方に助けて頂き良かったです。

駅から、ホテルまでは、30秒ぐらいで到着しました。
コンビニで買い物して無事部屋に帰れました。

フロントの日本語が話せる方が「大丈夫でしたか?」って
声をかけてくれて嬉しかったです。

2日目、

本当はフニパパのアオリラーメンに行きたっかたのですが・・
今回は、断念しました。
私には、ハードルが高すぎだなって諦めました。

会場まで、やはりタクシーで行きました。

朝から、グッズ並びましたが・・
ブルーミンさんと一緒で黒のタオルゲット出来ませんでした。
並んでる間、隣に居た子が、ロシアから来たって!
私もですが、その子も世界共通の英語が話せないので
ゼスチャーのみでホンギが好きでたまらない!って、
ゼスチャーで伝えてくれました。

私も人のこと言えませんが、その子当日券買っていたので
「勇気あるぅ~!」って感心しました。

2日目も2階D2列目でした。
ただ・・周りに日本の方がいませんでした。

左隣の中国人の方に肩をトントンされて

「??」

って思ったらホンギが、順番にプリに合図してる所で
ホンギが、1階席に合図しているのに、私に早く声を出してって
ゼスチャーで言われてびっくりしました。

本当に、本当に長々と書いてしまい申し訳ございませんでした。
今回、本当に幸せな時間が過ごせて楽しかったです。

皆がわざわざ韓国までライブ参戦する気持ちが分かりました。
2年後も参戦したいと思います。

どんな形になろうとも、FTISLANDを応援したい!
と改めて思いました。

メンバー一人一人才能があり魅力的で、
ずっとず~~~と続けて欲しいです。

ジェジくんのベースも、ミナリくんのドラムも、
スンちゃんのギターも素敵!!です。

そして、大大好きなホンギさんの歌声を聞きたい!です。
(今週ホンギソロファンミ行って来ます^^)

ブルーミンさん、本当にありがとうございました。
(機会があったらお会いしてお礼が言いたいです)

2019 FTISLAND LIVE [II] IN SEOUL 2日目 
↑コチラのブログに頂いたKeitoさんのコメントより

Keitoさん、ありがとうございました!!
韓国旅行に行きだした頃のことを思い出して、
読んでて私もドキドキでした~!
「いつか行こう」と思っている方に、
一歩踏み出したkeitoさんの旅行紀、参考になればと思います^^

スポンサーリンク
国内・海外土産通販サイトのギフトランド
VELTRA
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


検索

カテゴリ

オンラインショップ