アシアナ航空 関西空港→仁川空港 グルテンフリー機内食

2019年06月
スポンサーリンク

アシアナ航空 関西空港→仁川空港 機内特別食

2019年6月29日
関西国際空港10時50分発OZ111便の機内食。

機内食は、事前に聞けば教えてもらえます。

今回の機内食は、牛肉のカレーでした。

私はカレーが苦手だったので、事前にアシアナ航空に電話して機内食を変更していました。

グルテンフリーの機内食。

グルテン制限食(Gluten-free Meal)
グルテンに対する腸の疾患があったり、麦(小麦粉)に対するアレルギーがある方のための食事です。
麦ではなくジャガイモ、米、豆などで作られたでん粉を使い野菜、果物、卵、肉、魚などを使って調理いたします。

アシアナ航空の特別食には、宗教に配慮した機内食、健康に配慮した機内食などがあります。

たとえば・・・

純野菜食(Vegan Vegetarian Meal)
肉類のみならず乳製品、卵、蜂蜜などを使わない厳格な野菜料理です。

乳製品を添えた菜食(Vegetarian Lacto-ovo Meal)
肉類・魚類などは使用せず、卵・乳製品のみを利用したメニューです。

果物食(Fruit Platter Meal)
添加剤や防腐剤のない果物だけのお食事を希望するお客様のためのメニューです。

生野菜食(Raw Vegetarian Meal)
野菜食の中でも調理しない生野菜と生果物をサービスするメニューです。

低脂肪食
(脂肪が少ない肉、鶏肉)と胃に負担が少ない繊維質と柔らかい薬味を使います。

糖尿食(Diabetic Meal)
糖尿病があったりブドウ糖アレルギーがある方のための食事です。
小麦粉のパン、穀物、新鮮な果物、野菜を使って完全に調理し、砂糖と蜂蜜を含む食物は使いません。

低脂肪/コレステロール食(Low Fat Meal)
心臓病や脂肪肝などの疾患がある方のための食事です。
新鮮な野菜、果物、シリアルなど高繊維質の製品を使って蒸したり茹でる料理法を利用します。

低カロリー食(Low Calorie Meal)
肥満、超過体重の方のための食事です。
低カロリー肉、乳製品を使い、新鮮な果物、野菜、シリアルなど高繊維質の食物を使います。

そのほかの特別食はこちらから↓

アシアナ航空特別機内食

通常の機内食についても、事前にメニューを教えていただけるので、
食べられないと思ったら電話で変更することができます。

私は、たまご、牛乳にアレルギーがあるので、そのようなアレルギー食があればいいのですが、
残念ながらたまご、牛乳を使用していない機内食はありません。
(逆に、たまごと乳製品のみをつかった機内食はある・・・)

※私のアレルギーは、卵や牛乳をそのまま食べたり飲んだりすると
痒みや吐き気が出てくる程度で、多少入っていても大丈夫な程度です。

小麦粉にアレルギーがあるわけではないですが、ビーガン食なら
たまごや牛乳が入りにくいかと思い、こちらを選択しました。

フルーツ食に変更する方が多そうなのですが、フルーツだけでは物足りないかなあと。。

まず、飛行機に搭乗し、自分の席に着いていると、出発前に客室乗務員さんが
特別機内食を注文している人のところに確認に来てくださいます。

その後、全員に機内食を配る前に、特別機内食を注文した人には
先に持ってきてくださいます。

今回のメニューは、ブロッコリー、カリフラワー、にんじんの温野菜と

白身魚のメニューでした。

あっさりしているけれど、トマトソースの自然なおいしさ。

健康的なお食事でした^^

機内では映画を見て・・・

やっぱり途中までしか見られなかった・・・

昔は機内誌も持って帰ったのだけど、最近は気に入ったところだけ写真に撮って満足。

ヘギョさん、足なが~~い!!スタイルいいですね。

ちょうどソンソンカップルの離婚発表後だったので、ちょっと複雑でした・・・

スポンサーリンク
国内・海外土産通販サイトのギフトランド
VELTRA
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


検索

カテゴリ

オンラインショップ