1月末の韓国旅行は仁川空港第2ターミナルを利用

2020年01月
スポンサーリンク

1月末の韓国旅行は仁川空港第2ターミナルを利用

だいぶ空いてしまいましたが、1月末、まだコロナウィルスが
ここまで拡散していないころ行った韓国旅行記、書いていきます。

今回は大韓航空を利用したので、初めて仁川空港の第2ターミナルに到着しました。

降りてから入国検査に行くまで、第一ターミナルより遠かった気がする・・・

ゆっくり歩きすぎたのかな??

途中、トランジット(Transter)の搭乗口が緑色で、

視覚的によくわかるのがGood!でした。

入国検査がやたら混んでいて、仁川空港に到着したのが15時40分ごろなのに

入国審査が終わったのが16時50分くらいで、ここで一時間も時間ロス・・・

 

今回もスーツケースをホテルに送ってからArexに乗ってソウル駅に向かいます。

第2ターミナルのSAFEX受付は、トラベルセンターにあったのですぐわかりました。

SAFEXさんについてはコチラの記事をご参考に

SAFEXで仁川空港からスーツケース配送してラクラク移動

スーツケースをホテルに送り、直通列車でソウル駅へ

 

スーツケースを預けて身軽になったら、A,rexに乗ります。

今回は事前にKKdayで乗車券を購入していましたが、

QRコードを使うのでとっても楽に引き換えができました 😛

去年6月は、引き換えるときに番号を入力したのですが、

この番号が長い・・・

QRコードはピッとするだけなので、とても楽でした。

去年6月の時はこんな感じ↓

スーツケースをホテルに送り、直通列車でソウル駅へ

 

KKdayは台湾にオフィスがある、オプショナルツアー予約サイトですが、

使いやすくて便利ですね。

乗車券1枚につき500ウォンの保証金(デポジット)が必要ですが、

降りた駅にある機械で返金してもらえます。

まずはソウル駅に向かいます!!

スポンサーリンク
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


検索

カテゴリ

オンラインショップ