韓国ダイソーの旅行でも日常生活でも使えるオススメグッズ

2018年05月

韓国ダイソーの旅行でも日常生活でも使えるオススメグッズ

しばらくブログをお休みさせていただいておりました。
ご心配頂いた読者様、お休み中も来ていただいた読者様、
ありがとうございました。

アメブロやSNSでネットリハビリ??しておりましたが、
こちらには何を書こうかずっと悩んでました。

5月に行った韓国旅行のことを書くにはまだ書く調子がもどらないので、
今回は、韓国で買った使えるオススメグッズをご紹介しますね。

旅行でも、日常生活でも、非常時にも使えるもの、といえばコレ↓

①カード型バッテリー 5,000ウォン

モバイルバッテリー カード型。

韓国ダイソーで5,000ウォン。日本円で約500円!

安すぎて怖かった(笑)ので、最初は1個だけ買って使っていましたが、
この前はいくつかまとめ買いしてきました。

台風21号で停電したときも、これがあったので、スマホの電源がなくなる心配は
全くありませんでした。

厚さも7ミリくらいなので、持ち歩くのにもGOOD♪

microUSBのアンドロイドスマホやWIFIルーターなら、ケーブルなしでこうやって使えます。

Lightning端子が付属しているので、先端につけたらiPhoneも充電OK!!

②ファスナー式二股ケーブル 3,000ウォン

ファスナーのことを韓国では「ジッパー」というので、「ジッパーケーブル」

アンドロイドスマホなどを2台同時に充電できます。

これのいいところは、

こんな感じでジッパーになっていて、ちょっと離れた場所で充電することが可能なこと。

バッテリーについてるLightning端子もダイソーに売ってるので、片方につけて、
ひとつの電源でiPhoneとWIFIルーターなどを同時に充電できるのでとても便利!

私はいつも、これらスマホ関係を小さなポーチにまとめて入れています。

なかなか優秀な手のひらサイズポーチ、BASEショップで販売しています^^
メイドインコリアの小さいけれど実力派ポーチ

明洞のダイソーは8階建てで、エレベーターが一台しかないので、最初に8階まであがって
降りながら商品をいろいろ見て回りました。

主婦なので(笑)ついこういうところとか見て周り・・・

ニコちゃんスポンジがかわいくて、お買い上げ♪

ダイソーなので日本語で書いてあるものも多いですね。

このときは閉店間際に行ったので、あまりゆっくり見ている時間がなく、
閉店の音楽が流れ出したので急いで1階に戻り、バッテリーとケーブルを探してGET。

あまりたくさん在庫がないかもしれないので、あればラッキーですね。

ちなみにバッテリーはスーツケースの中に入れて預けられないので、手荷物に入れてくださいね。

韓国では「ダイソー」は「다 있어」すべてある、なんでもあるという意味の韓国語から来た
名前だといわれているみたいですが、大創産業さんの名前は「大きく創る」という意味をこめて
名づけられたみたいです。

うまく韓国語の意味に当てはまって、もう定着した感じですよね。

ダイソーなので日本で売っているものも多いのですが、中には韓国にしかなさそうな商品もあります。

外国人観光客が日本のダイソーでおみやげを買うように、日本人も現地のダイソーで
日本にはないおみやげを買うのもいいんじゃないかな。

リーズナブルでちょっといいもの見つけに行くのにオススメです。

私が行ったのが5月だったのですが、6月から袋が有料になるみたいでしたが、
年末からスーパーなどではレジ袋の配付自体が禁止になるそうです。

いつもお買い物袋を持つように心がけないと。

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
旅行シーズン到来!オプショナルツアー予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA