スカイパーク明洞Ⅱ室内編

  1. HOME >
  2. 韓国ひとり旅の記録 >
  3. 2011年11月 >

スカイパーク明洞Ⅱ室内編

スカイパーク明洞Ⅱ室内編

前記事スカイパーク明洞Ⅱの続きです。

今回は室内編

エレベーターで客室の階に下りるとこんな感じです。

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

奥の木は何はてなマークと思いませんか。

内窓の部屋では、あの木が窓から見えるようになっています。

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

廊下には製氷機もあったようです。

部屋に入ると・・・・

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

狭いですあせる

私はシングルユースだったので十分ですが、お友達と同室に泊まるのは

かなり狭いのではないでしょうか・・・

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

このベッドも、シングルサイズより少し幅が狭い気がします。

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

内窓は少し圧迫感があり、朝になっても明るくならないので、最初は

時間の感覚がわからなくなってとまどいました・・・・・

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

私が宿泊した部屋は、1フロアに1室しかない(らしい)パソコンつきの部屋。

テレビとパソコンが切り替えられるようになっています。

ソウルコンの記事はここで書いたんですよハート

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

置いてあるものがすべて機能的で、シンプルで使いやすいです。

小さな冷蔵庫もあり、1日1本ミネラルウォーターのサービスがあります。

キムチなどを持って帰る方には冷蔵庫は必需品ですよね。

私ミュシャが大好きなのですが、このコーヒーのお味は・・・・涙

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

ドライヤーも室内にあります。

暗証ナンバー登録方式の金庫があるので、貴重品を入れておけるのがいいですね。

クローゼットがこれだけなので、衣類が多い人はちょっと不満かな~

私はここにはコートだけかけて、スーツケースをタンス代わりにしてました。

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

バストイレは少し狭いかもしれませんが十分でした。

11月に宿泊したのですが、このときは本当に時間がなくて、

バス付は助かりました。

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

$韓国大好き!FTISLAND大好き!ブルーミングライフ管理人ブログ

明洞のホテルはどこも狭い土地に建ってるので、部屋は狭いです・・が、

たくさんお買い物をしてもすぐに戻ってこれるのが利点ですね。

ホテルはどんな旅行がしたいかということをよく考えてから選ばれると失敗がないと思います。

優雅な旅がしたい方がこのホテルに泊まっても満足感は得られないでしょう。

でも、朝から晩までソウルを楽しみたい、とくに明洞が好き、という方は

明洞の繁華街にあるホテルをチョイスされるといいと思いますオススメ

最近どんどんソウルに行く観光客が増えて、宿泊費も高くなってきていると

感じますが、移動時間が短縮できることを考慮すると、やはり街中のホテルが便利です。

この地域のホテルは、スカイパークのほかに、サボイホテル・メトロホテル

ロイヤルホテル、イビスアンバサダー、世宗ホテルなどがあります。

ロッテホテルは大きくてきれいで快適ですが、繁華街とは道を挟む形なので

地下道を通らなければなりません。

この地下道も見てるだけでも楽しいですけれど笑

百貨店や専門店、免税店がロッテホテルとつながっているので、

結局そちらのほうにも行くんですけどねきゃはっ♪星

このブログはアメブロより引っ越してきました
いただいたコメントは元記事URLからご覧頂けます。

-2011年11月, ホテル, 明洞

© 2020 Bloominglife ブルーミングライフ