Mカウントダウン観覧★その1

  1. HOME >
  2. 韓国ひとり旅の記録 >
  3. 2012年02月 >

Mカウントダウン観覧★その1

Mカウントダウン観覧★その1

無事帰国しました~キラ②

Mカウントダウンの記事にたくさんコメントいただいてありがとうございます~嬉

一緒によろこんでもらえる方がいっぱいいるって本当にうれしいですビックリマーク

ありがとうございますニコニコ

コメントのお返しより、レポの方がいいかなと思うので、ちょっと書いてみます。

どこからはじめようかな・・・

順序立てて書いたほうがわかりやすいかなと思うので、まずは観覧方法から。

私の場合、何時に行けばいいのかわからなかったので、今までにMカに行った方の

体験をネットでさがしまくりました。

Mカウントダウンは旅行者でも観覧できますが、先着順なので、行ったときに締め切られていたら

それでおしまいなんです。

そして、FTのプリマドンナの枠もあるんですが、これはFTISLANDの韓国公式HPを

読んでいただくとわかると思いますが、韓国のプリマドンナであること、

音源をダウンロードした明細の書類をもっていること、CD、ペンタスティックを

もっていること、この4点がそろっている人が1位優先権があって、3位まで

優先順位があるんです。(公式ホームページ参照)

3位のみ、韓国のプリマドンナでなくてもいいんですが、

1位と2位の資格のある方が後から来て規定人数を超えたら3位の方は

一番最初に並んでいても入れないということなんです

なので、韓国プリちゃんではない私はFT枠で行っても入れないだろうと思い、

一般枠狙いでいくことにしました。

でも、最近行った方のブログにあたらなくて、8時ごろまでに行ったら整理券をもらえた

というのを頼りに7時50分くらいに会場に着きました。

会場に着いたら、緑色の長いテントがあって、その外側に列があったので、

そこの方に「Mカウントダウンの観覧ですか」って聞いたらそうだというので

しばらく並んでました。

すると、緑のテントの中から「プリマドンナイッソヨ~!?」という声が。

え、私プリだけど、ペンタもCDも何も持ってきてないし・・・と思いながらも

プリマドンナの列に並んでいた日本人の方に聞くと、一般は100人しか入れなくて

その100人はもう締め切ったから、今並んでても入れないよって・・・。

え~~あせるあせるえーがーん

そして、FTのプリマドンナはこの時点で数名しか来ていなくて、プリ枠なら

入れるかもということだったので、とりあえず並ぶことにしました。

他の人とお話してると、朝6時台に来た方も一般観覧に間に合わなかったそうです。

どうしても見たい方は、地下鉄が動くより先にタクシーで会場に向かうほうが

いいかもしれません・・・

そして、ちょっと詳しい方がいらっしゃって、1番から順番に紙に名前を書いて

いったん解散ということになり、次の集合は4時とのことで、

とりあえず、CDだけでも持ってこなくちゃとホテルへ帰ることにしました。

4時まで時間もあるので、弘大や新村にもいきたかったし。

この続きは>Mカウントダウン観覧★その2

このブログはアメブロより引っ越してきました
いただいたコメントは元記事URLからご覧頂けます。

-2012年02月, FTISLAND, その他の地域, コンサート・観覧, 体験する, 楽しむ, 遊ぶ
-, , , ,

© 2020 Bloominglife ブルーミングライフ