2016年01月

KYヘリテージホテル東大門

韓国ドラマOSTと韓国ハンドメイド雑貨
オンラインショップ ブルーミングライフのブルーミンです。

 

2016年1月のソウルで宿泊したのはKYヘリテージホテル東大門でした。

 

 

image

 

DDPから見たらこんな感じに見えます。

右側の背の高いビルです。

隣のapMPLACEはもうオープンしたはずですね。

 

image

 

お部屋の中にはちょうどいい感じの大きさのソファーと

 

image

 

キングサイズベッド

 

image

 

image

 

ライティングテーブル

 

image

 

距離感はこんな感じ。

 

ふたりで宿泊しても広すぎもせず、狭すぎもせず、いい感じだと思います。

私はひとりで泊まったもので、大満足でした爆  笑

 

image

 

テレビがね、ベッドからしか見れなかったのがちょこっと不便だったかな。

 

 

image

 

 

image

 

冷蔵庫にはお水2本。2泊したので2日分です。

翌日の追加はありませんでした。

 

ベッドサイドはこんな感じ。

 

imageimage

 

 

そして・・・・

 

image

 

 

このカーテンを開けると・・・

 

 

 

 

image

 

こんな絶景でしたラブラブ

 

部屋にいる間は夜寝る前もずーーっと見てたくなって。

夜は思ってたよりネオンが明るくなくて、朝のほうがきれいだったな。

 

ホテルの窓からの景色がこんなにいいのは久しぶりだった気がする。

東大門地域に宿泊しても、この景色はなかなかありませんラブ

 

 

 
いつも最後まで読んでいただいてありがとうございます Clover+゜

 ブログランキングポチッとしてもらえると励みになります コマウォ 
     

韓国を中心に好奇心探求旅 
京都発オンラインショップ ブルーミングライフ

 

 

 

2016年01月

ホテルミリオレソウル


京都の旅行会社のオンラインショップ
韓国ドラマとハンドメイド雑貨 ブルーミングライフクローバーのブルーミンです
*+:。.。:+*゜・*:.。*+:。.。:+*゜・*:.。.*+:。.。:+*゜

 

昨日は東大門のミリオレにある、オードリーヘップバーンカフェをご紹介しましたが

同じ階にホテルミリオレソウルのロビーやフロントがあります。

 

image

 

ホテルやカフェ、スポーツマッサージ店にいくには、こちらのミリオレの正面からでなく

 

image

 

hallo apMとの間の道を入った横側のエレベーターを使います。

 

 

image

 

横道に入って振り返ってDDPに向かって撮った写真。

 

image

 

良く見たらMIGLIORE HOTELの文字がありますね。

この入り口に入ります。

 

入ったら警備員さんとATMがあってはじめていくと「入っていいのかな」

という雰囲気のときもありますが、大丈夫。

 

image

 

エレベーターが4機ありますが、直接14階に行くのは左側のエレベーターだけ。

到着階が変更されるときもありますので、乗るときに確認してくださいね。

 

image

 

エレベーターの14階ボタンには「ホテルロビー」と「オードリーヘップバーンカフェ」が

書いてあるので忘れっぽくても大丈夫←私のことです・・・あせる

ちなみに16階にはネイル用品がたくさんあるお店がありますよ。

 

image

 

14階に着くとこんな案内が。

 

左がスポーツマッサージ、右がホテルロビーとカフェです。

 

右に行くと・・・・

 

image

 

image

 

フロントが木に隠れてしまってますが、ホテルのフロントとロビーがあります。

 

 

 

image

 

行ったのが1月なので、まだクリスマスです・・

 

image

 

image

 

image

 

奥が昨日ブログに書いた、オードリーヘップバーンカフェです。

 

image

 

ホテルのパンフレットをもらってきたので情報を・・・

 

 

ホテルミリオレソウル

 

ソウル特別市 中区 奨忠壇路 263

電話 +82 (0)2-3393-6500

日本語可

チェックイン14:00 チェックアウト12:00

ブレックファースト 6:00~10:00(オードリーヘップバーンカフェにて)

 

詳細な情報は、ユートラベルノートさんやコネストさんで

ユートラベルノートさん ホテルミリオレソウル

コネストさん ホテルミリオレソウル

 

泊まった方のレポを見てたらお部屋は狭そうなんですが、ロケーションは抜群。

思ってたより安いし、次回泊まりたいホテルリストに入れました。

フロントの方と少しお話をしたのですが、日本語ペラペラで安心感ありました。

最近、ソウルのホテルも日本語ができない人が増えてきているので、

細かいことを聞きたいときにいいですよねウインク

 

 

 
いつも最後まで読んでいただいてありがとうございます Clover+゜

 ブログランキングポチッとしてもらえると励みになります コマウォ 
     

韓国を中心に好奇心探求旅 
京都発オンラインショップ ブルーミングライフ