あけましておめでとうございます

2018年05月
スポンサーリンク

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

新しい年を迎え、気持ちも新たに初出勤しております。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

2019年、平成最後のお正月はいかがお過ごしでしたか?

今年は変化の年になりそうですが、皆様のご幸運とご健康をお祈りしております。

去年は結局1度しか韓国にいけなかったのですが、そのときに仁川空港で

幸運の扇子(ウチワ)を作りました。

コレが見本です↑

場所は、仁川国際空港内のKOREA TRADITIONAL CULTURAL EXPERIENCE CENTER

韓国伝統文化体験センターです。

過去何度か文化体験させていただいていますが、久しぶりに行ったら最先端な感じになってました!

担当の方に航空券を見せたら、無料で体験できます。

ただ、搭乗時間まで時間があまりない場合は断られます。

 

まずは、作成キット一式を頂き、モニターに作成手順が紹介されていて

各言語を選択したら、その言語で説明が始まるようになってました。

以前は、担当の韓服を着た方が丁寧に教えてくださったんですが、

体験する人が多い場合は大変だったみたいなので、

ちょっと残念な気もするけれど、マイペースで作成できます。

まずは、黄色い紙を扇子の周りに貼り、

韓紙を手でちぎって配置を決めます。

和紙よりもしっかりした紙なので、まっすぐちぎるのが案外難しい。

サンプルを参考にしながらパーツを置いてみて配置を決めたら、のりで付けていきます。

完成!

完成した扇子を入れる袋と

韓紙の扇子についての説明書を頂きました。

この扇子は「端午扇子」というらしく、昔、夏が始まる前に王様が臣下に扇子を下賜する風習が
あったそうです。

図案の「ムクゲ」は韓国の国花で、「永遠に咲き続け、散らない花」という意味

「福袋」は福袋を持っていると、1年間厄払いや幸運を呼ぶ効果があるとされ、
民間ではお正月や特別な日、親戚や子孫に配る風習があったとのこと。

この扇子は、幸せを呼ぶという意味の「福」と富貴栄華を意味する「牡丹」を
文字図として表現しているそうです。

おめでたい図案で、幸せになれそうで大切に持って帰りました。

空港で、王様の行列にも遭遇!!

以前も並んで写真撮影しているところは見たことがあったのですが、
行列に出会ったのはこれが初めてでした!

時間が合わないと会えないのでうれしかったなあ。

いいことがたくさんある年になると思っていたのですが、
去年はいまひとつ。

今年は、初詣で大吉が出たので(何年ぶり??)いい年になればいいなあ。

息子の受験が終わったら、また韓国に行きたいなあと思ってます。

過去のブログもアメブロから移動しつつ、
少しずつ新しいブログも書いていきたいと思っています。

もしお時間があればまた読みにきてくださいね。

そして、ブログランキング等で応援していただければとっても嬉しいです。

本年もどうぞよろしくお願い致します!

 

スポンサーリンク
国内・海外土産通販サイトのギフトランド
VELTRA
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


検索

カテゴリ

オンラインショップ