ホテルミリオレソウル室内編その2

2016年08月

ホテルミリオレソウル室内編の続きです。

今回もひとり旅ですが、ツインの部屋にしました。

 

ダブルベットの部屋だとかなり狭そうだな、と思ったので、
ベットひとつは荷物置き場にするつもりでした。

image

 

image

予約はエコノミーツインルームでしていたのですが、当日満室だということで
おそらくパノラマツインルームにアップグレードしていただきました。

「パノラマファミリールーム」という部屋タイプがあるようなので、
それに次ぐ広い部屋タイプだと思います。

普通のエコノミーツインルームには、ベッドの向こうのスペースがない感じでは
ないかと思います。

私のスーツケースはベッドの向こうの机の横のスペースに置けましたので
広々使えました。

 

 

が・・・・・

 

image

この部屋、ベッドの足元がやたら狭い。

通るときにカニ歩きしてました笑い泣き

何度もココを通るのがめんどくさくて、結局ベッドの上に物をいっぱい広げておりました。

 

その他については特に申し分なし。

アップグレードのおかげですね。ありがたいですハート

image

使わなかったけど、ポットもあるし

 

image

ココに韓国のコンセントあり。

 

image

ベッドサイドにも。

 

image

image

冷蔵庫にはお水が2本。

1日1本ですね。

 

image

 

クローゼットの表面は鏡張り。便利♪

 

image

 

image

引き出しがあったらもっとよかったんだけど。

 

image

 

下にはナンバー式の金庫。

洗面所も広かったです。

 

image

 

 

左にシャワー室

 

image

 

右にトイレ

 

image

 

浴槽はないし、トイレもウォシュレットじゃないので、そこが難点、という方も

いらっしゃると思いますが、私の場合、浴槽はあったら嬉しいけどソウル滞在中は

浴槽があっても、時間がないのでささっと済ませちゃうので、シャワーで問題なし。

トイレも家以外ではウォシュレットを使わないのでOKです照れ

 

image

今回、私が宿泊した部屋は2021号室。

薄茶色になっている部屋です。

他の部屋と広さを比べたら、やっぱり広いですね。

検討されている方に、私なりにまとめておきます。

ホテルミリオレソウルの利点

クローバー地下鉄東大門駅、東大門歴史文化公園駅のどちらにも近く、

1号線・2号線・4号線・5号線での移動に便利。

クローバーミリオレの上階にあるので、東大門で深夜までお買い物をしていても比較的安全。

クローバーホテル内に無料Wi-Fiあり。

クローバーフロントのスタッフが日本語を話せる。

クローバーホテルからEMSを送ることができる。(これについてはまた後日ブログで書きます)

クローバー仁川空港行きの空港バスは、横断歩道を渡ってDDP前にあるそうです。

ホテルミリオレソウルの難点

クローバーミリオレがファッションビルなので、他の店舗の客やスタッフと同じエレベーターを
使うため、なかなか来なくて時間がかかる。

クローバー部屋が全体的に狭い

クローバーウォシュレットがない(ある部屋もあるかもしれません)

クローバー浴槽がない(一部ある部屋タイプもあるようです)

クローバー金浦空港行きの空港バスは、コープレジデンス前から出ているので少し距離がある。

 

部屋からの眺めはホテルミリオレソウル室内編その1に書きましたので

よかったらあわせてご覧下さい。

このブログはアメブロから引っ越してきました

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
旅行シーズン到来!オプショナルツアー予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。