はじめてのひとり旅

2009年11月

はじめてのひとり旅

2009年11月3日
はじめてのひとり旅に出ました。

少し韓国の市場調査をかねた観光旅行でした。
当時、息子がまだ保育園児で、仕事もしていたこともあり忙しかったこともありますが、
あちこち見てきたって感じで、ブログも書いていません。

ただ、撮影した写真を見ていると、明らかに家族で旅行に行ったときよりたくさん写真を撮っています。
やはりひとりで旅行に行くと、今まで見えなかったことが見えてくるんですね。

このときの旅行が今のブルーミングライフに繋がっているのですが、
まだ全然何をどうすればいいのか手探り状態な感じですし、
デジカメで撮ってるのもあって、写真が暗い・・・

後に機内食を振り返ってブログを書いているので、それを元にまとめてみますね。

チェジュ航空と機内食

この旅行ではチェジュ航空を利用しました。
チェジュ航空は2009年3月にソウル仁川空港⇔関西国際空港の国際便を就航していますので、初期の頃ですね。

LCCですが、機内食がでました。

それは・・・・

 

おにぎりです音譜

$BloomingLifeブルーミングライフ

この頃、LCCが出だしだったので、エアチケットを安くする為に機内食を削ってるのが
ちょっと引っかかっていました。

一番最初、チェジュ航空の関西国際空港→ソウル便が就航されるときに、

「機内食は出ない」と聞いていたので、

おにぎりが配られた時は結構うれしかったですよニコニコ

海外旅行の楽しみである機内食が完全になくなるのはちょっと悲しいなあと思っていたので。

それに、済州島といえば、みかんの特産地。

チェジュ航空で出されるオレンジジュースはとってもおいしいキラキラです。

といっても、普通にスーパーで売っているオレンジジュースの中で、ですけどね。

好みもあるので一度試してみてくださいね。

チェジュ島のシンボル、トルハルバン(石のおじいさん)マークが目印です。

・・・なので、チェジュ航空に乗った時は、必ずオレンジジュースを2杯いただきますラブラブ

$BloomingLifeブルーミングライフ

おにぎりの他に、ナッツ入りのスナックを出してくれました。

ビールやジュースを頼んだ時に出してくれるときもあります。

$BloomingLifeブルーミングライフ

この後、何度かチェジュ航空に搭乗したのですが、
おにぎりは、日によって種類が違うみたいでした。

韓国のおにぎりは日本のものと違ってスパイシーなものが多いので、
辛いもの苦手な方やお子様にはちょっとお口にあわないものもあるかと思いました。

2018年現在、チェジュ航空の日本→韓国路線で機内食は出ないようです。

このブログは当時を思い出して2018年に書きました

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア
旅行シーズン到来!オプショナルツアー予約サイト「VELTRA(ベルトラ)」
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA