保護中: 韓国ミュージカル「그날들(あの日々)」見てきました

2016年08月
8月30日、31日に韓国ミュージカル「그날들(あの日々)」を見てきました。
夜公演の2回見ましたが、とても感動的なミュージカルでした。
 
image
 
会場は、忠武アートセンターです。
 
imageimage
 
入口に大きなパネルがあって、記念写真を撮る人が絶えず、誰か写る汗汗
 
image
 
ホンギを探せ笑
なぜかひとりだけ光ってます。
 
会場の中にも同じ写真が。
 
image
 
ミュージカル「그날들(あの日々)」は、韓国の有名フォークソング歌手
故・キムグァンソクさんが歌った歌でつづられたミュージカルです。
観客はキムグァンソクさんの歌を聞くと懐かしい世代、40代・50代の男女が
結構多かったように思います。もちろん日本から見に来てるファンも多し。
 
日本語の字幕はなく、あらすじを読んでいってもわからないところが
ありましたが、なんとなく話の流れはつかめました。
 
私が見てきたのと、ウィキペディアなどで調べたのとで
おおよそのストーリーを書いておきます。
過去の「あの日々」とは少し脚本など違うかもしれませんので、
多少違うかもしれないことをご了承くださいませ。
違う部分があったら手直しするので教えてくださいね。
 
ストーリー   
 
舞台は韓国の大統領府である青瓦台(チョンワデ)。
2012年、韓中修好20周年の日にある事件がおこるのですが、その事件が
20年前のもうひとつの事件の真相を解き明かすことになっていきます。
 
主人公はジョンハク。2012年、警護部長となったジョンハクに、
大統領の娘「ハナ」と随行警護員「デシク」がいなくなったという報せが来ます。
それは彼にとって忘れられない20年前の出来事を思い起こすきっかけになりました。
 
ストーリーは2012年と1992年を行ったりきたりして進みます。
 
1992年、新人警護員となったジョンハクは、同僚のムヨンと共に一目置かれる
存在になって行きます。
ふたりはお互いに競い合って腕を磨きあいます。
 
まじめなジョンハクと、明るいムヨン。
ある日、ふたりは「ある女性」の警護を任せられます。
 
次第に女性に惹かれていくふたり。
「その女性」の身元や名前は伏せられていて、ふたりは知りません。
 
実は、私はミュージカルを見ている間、この女性はスパイの容疑を
かけられたのでは??と思っていたのですが、違ったみたいです。
ジョンハクとムヨンが、記者たちの話を偶然聞くのですが、
その話が私は聞き取れず・・・
「修交会議に通訳で参加した女性が間もなく排除されたという話」を
していたそうです。Wiki参照
彼女は通訳だったみたいですね。
 
(なぜスパイだと思ったかというと、イモ(おばさん)に暗号を
教えてもらった、と言ってたから。おばさんがスパイ???)
 
一方、2012年、大統領の娘ハナは、学校でも学生に変装した警護員が
いつもそばにいていきすぎた警護が嫌になり、学校を飛び出します。
追いかけてきた随行警備員デシクと共にたどり着いたのは・・・
 
1992年では、ムヨンは、「その女性」を守らなければ、と彼女を探しに行きますが
ジョンハクは警護員としての立場を守り抜きます。
 
「その女性」とムヨンを探せという非常命令が出て、
ジョンハクはムヨンのスパイ申告書に拇印を押さざるを得ないところに
追い込まれてしまいます。
 
腕を撃たれたムヨンは、「その女性」と青瓦台裏手までたどり着きますが
「その女性」に靴を履かせ、上着をかけて、ひとりで逃げるように見送ります。
そして、「その女性」に教えてもらった暗号でジョンハクに手紙を書きます。
 
2012年、ムヨンがなくなった場所でムヨンの手紙を見つけたハナが
その暗号を解読します。
 
ムヨンの手紙を読んだジョンハクは20年間の長いわだかまりが解け、
心の中で懐かしい親友との再会を果たします。
 
 
 
1日目のキャストです。
 
image
 
ジョンハク イゴンミョンさん
クニョ(その女) キムジヒョンさん
ムヨン イホンギくん
 
2日目は
 
ジョンハク ユジュンサンさん
クニョ シンゴウンさん
ムヨン イホンギくん
 
キャストが違うと同じ話でも少し雰囲気が変わりますが、
初日の方がイゴンミョンさんともキムジヒョンさんとも息があっていた感じでした。
 
ホンギくんの初日の30日夜公演にはホンギくんのオンマも見にいらしてました。
カーテンコールで、イゴンミョンさんが、「ペウ(俳優)イホンギ」と紹介して
下さったのが、とても嬉しかった。韓国ミュージカル初舞台、おめでとうビックリマーク
大きな拍手を送りました。
そして最後はみんなで、「ランラランララ ランラランララ」を歌って踊り、
ムヨンの最期のシーンで涙がぽろぽろ落ち止まらなかったんですが、
笑い泣きで楽しんできました。
 
これは劇中の場面ですが、この曲です。下
ライブでFTの新曲「JUST DO IT」に振り付けをしようっていうことになり、
この振り付けの一部が使われたワケ。
それにしてもみなさんの体格すごいね~爆  笑
 
 
 

プレスコールの映像を見るとミュージカル全体の雰囲気がわかりますよハート

 

 

ポッポシーンだけじゃなくて、ムヨンの歌、聞いて下さい。下

 

 

韓国ミュージカルって本当に素晴らしい。

数日たっても余韻が残ってます。

また見に行きたいけど、秋は無理かなあ・・・・

これから行く方、楽しんできてくださいね*♪2**♪2*

いつも最後まで読んでいただいてありがとうございます 

ブログランキング参加中です 응원 감사합니다 ハート
      

 

 

        

 

 

 

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

海外格安航空券ena(イーナ)
VELTRA

この投稿はパスワードで保護されています。
コメントを見るにはパスワードを入力してください。

カテゴリ

検索

オンラインショップ